Live

プレーヤーの設定

こちらでは、BlendVisionウェブコンソールを使って、BlendVisionショールームのプレーヤーとコンテンツ用のBlendVision iframeプレーヤーを設定する手順を説明します。

BlendVisionプレーヤーSDKを使用している場合は、以下の開発者向け情報をご参照ください。

 

始める前に

あらかじめプリセットテンプレートが設定されており、こちらが自動適用されます。しかし、もしカスタマイズされたプレーヤーテンプレートを利用したい場合には、プレーヤーの設定前にテンプレートを準備する必要があります。

  • 各テンプレートは、BlendVisionウェブコンソールのサイドメニュー「プレーヤー」>「設定」から確認できます。
  • テンプレートをカスタマイズしたい場合「プレーヤーのカスタマイズ」をご参照ください。 
Player-settingJP.png

 

コンテンツ用プレーヤーの設定

  1. BlendVisionウェブコンソールにログインし、設定したいVODまたはライブイベント(新規作成の場合は作成画面、変更の場合は編集画面)を開きます。
  2. VOD/ライブイベント設定ページの「プレーヤー」タブに移動します。
  3. お好みのテンプレートを選択し、「保存」ボタンをクリックします。
    Player-tab-setting-JP.png

 

 

【参考】関連記事

更新