開発者

Azureメディアサービス(AMS) 移行ガイド

Azureメディアサービス(AMS) は2024年6月30日に終了すると発表しました。BlendVision Oneではお客様のビジネスを円滑に継続して頂くための移行ガイドをご用意いたしました。お客様のアセットを BlendVision にシームレスに移行するにはこのガイドに従ってください。

 

移行概要

  • アセットの移行:
    • サムネイル、字幕及びDRM暗号化(Fairplay + PlayReady + Widevine)を含むDASHおよびHLS形式のストリーミングアセット
    • ソースメディアファイル
  • 処理過程:
    • AMSでエンコードされたアセットはストリーミングフォーマットに直接パッケージングされるため再エンコードの必要はありません。
    • 処理過程中にBlendVisionが追加料金を請求することはありません。

注意事項:

  • DRMストリーミングポリシー (Predefined_MultiDrmCencStreaming, Predefined_MultiDrmStreaming) を備えたストリーミングロケーターがAMSアセットで検出された場合、DRMは自動的に統合されます。
  • ソース 元AMSのストリーミングロケーターの設定にかかわらず、移行後はFairplay + PlayReady + Widevine がDRMとして全て含まれます。

制限: 

  • クリアキーは移行不可です。
  • AMS移行データには制限があるため、移行後、字幕の表示名は入力ファイル名と同じものになります。また言語コードはデフォルトの eng になります。字幕表示名と言語コードは移行後に編集可能です (手順2を参照)。

 

ロードマップ

10/11 移行ツールのリリース
時期未定 視聴地域コントロールをサポート
時期未定 超低遅延ライブ配信をサポート
時期未定 BlendVision Oneで新規音声アセットを作成
時期未定 音声とVODアセットをコンソール上で分離する
時期未定 音声専用プレイヤーiframeとSDKの提供(動画再生画面なし)



手順1:BlendVisionアカウントを取得する

無料トライアル

無料トライアルアカウントと専門のコンサルティングを開始するには、お問い合わせください。

注:トライアルアカウントでは最大10個のアセット移行が可能です。

 

ニーズに合わせて最適なプランを加入しましょう

  1. 全てのストリーミングアセットとソースメディア ファイルを含む、現在の AMSでの1ヶ月のストレージ消費量を確認します。
  2. 毎月の新規エンコード分を確認し新規に増加するアセットがどれくらいあるかを確認します。
  3. 手順 (1) と (2) で取得した合計ストレージを計算し、適切なプランを選択します
ライト ストレージ容量 500GB(250GBまでのエンコード容量を含む)
ベーシック ストレージ容量 1,000GB (500GBまでのエンコード容量を含む)
プラス ストレージ容量 3,000GB ( 1,500GBまでのエンコード容量を含む)

 

 

手順2: BlendVisionにAMSアセットを移行する

BlendVisionのAMS移行ツールを実行する

GitHub上にあるツールを取得し、ガイドに従ってください (10/11にリリース予定)

 

字幕表示名と言語コードを編集する

AMS移行データには制限があるため、字幕の表示名は入力ファイル名と同じものになります。また言語コードはデフォルトの eng になります。

BlendVisionでの移行されたアセットの表示名と言語コードを編集するには、次のAPIを利用してください: https://docs.one.blendvision.com/api/bv/latest/ui/elements/index.html#/operations/PublicCMSService_UpdateVODSubtitles

{
    "code": "eng",
    "display": "English",
    "id": "34386ef5-209e-453f-93c7-6f48a24ad38c",
    "name": "english.srt"
},

 

 

手順3:BlendVisionでの移行されたアセットを確認する

ストリーミングアセット

  • 次のAPIを使用して、正常に移行された全てのアセットを確認します: https://docs.one.blendvision.com/api/bv/latest/ui/elements/index.html#/operations/PublicCMSService_ListVODs
  • BlendVisionコンソールにて、正常に移行された全てのアセットを確認します:
    • コンソールにログインし、VODに移動してリストを確認します。
    • 任意のアセット上のをクリックします
      • 関連するサムネイル、字幕及びDRM、事前に構築された「ショールーム」ウェブサイトまたは「iframe」プレーヤーを使用して再生を確認します。
      • 「プレーヤー SDK」>「データパッケージ」オプションで DASH.HLSとサムネイル内容を確認します。

 

ソースメディアファイル



BlendVisionで新しい動画活用体験をお楽しみください

移行が完了した後、BlendVisionの全ての機能を試してみましょう:https://support.one.blendvision.com/hc/ja

ご不明点がございましたら、お気軽にサポートチームまでお問い合わせください:https://support.one.blendvision.com/hc/ja/requests/new

BlendVisionサポートチーム

更新